宇宙戦艦ヤマト2199 第16話「未来への選択」感想

第16話 未来への選択

第16話 未来への選択

開幕から謎OP
ニコニコのMAD職人に作らせた方がマシじゃね?と放送当時に思いましたが三年後の今も同意見。

というわけでビーメラ4に到着したヤマト一行。
ヤマトが緑のある惑星に着陸したのって初?地球は遊星爆弾でボロボロだし…。あ、浮遊大陸はノーカンで。

キャラに紹介テロップが出るの良いね。初見だと誰が誰だかわからなかったりするからとても嬉しい配慮。

 

伊真の「これだから女は…嫌いなんだよっ!」でクルーゼ隊長の顔が脳裏をかすった人は少なく無いはず。

 

各員の活躍で解放された沖田艦長に怒鳴られてビクッ!となる伊真達にワロタ。

そして明かされる星名の正体と持ち帰った波動コアらしきもののおかげで縮まる航海日程。

なんだかんだ、ハッピーエンドでまとめられた第16話「未来への選択」でした。